企業情報


代表挨拶

ワインきのこ株式会社は山梨県内の皆様が長年醸成してきた素晴らしい果樹・ワイン産地としての土壌を背景に、

新しい技術の導入により食品分野において資源の循環、経済の循環を両立して目指します。

 

特にキノコの生産販売については豊かな森林資源や水資源を活かしながら、ワインポマースや果樹剪定枝等の未利用資源を同時に活用します。さらにバイオテクノロジー分野、IoT分野の技術導入を促進し、ワインきのこの産地化・産業化や雇用を通じて地域社会への貢献に取り組みます。

 

令和元年という節目の年に創業した発足間もない会社ではありますが、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

令和元年71

代表取締役社長 大保義秋

企業理念

  • 先進技術を導入による資源の循環と経済の循環の達成
  • 食品分野における産地化・産業化による地域社会への貢献

企業概要

商号 ワインきのこ株式会社
代表者 代表取締役社長 大保 義秋
所在地 400-0027 山梨県山梨市水口2695
設立日 2019年4月25日
資本金 2,400万円
主要取引銀行 りそな銀行、JAバンク
事業内容

・シイタケをはじめとするワインきのこの生産・販売

・ワインきのこフランチャイズ事業

・野菜、果実、食品等の販売

・上記に関連するその他の事業